1. TOP
  2. LOUNIE 40th ANNIVERSARY
  3. STORY

STORY

book

40周年を記念して、架空の街「LOUNIE TOWN」が登場!一人の女性の40年間を春夏秋冬に合わせて展開します。
第二章の夏は、30~40代の主人公にフォーカス。仕事に子育て、充実した日々を過ごす主人公。
忙しい中でも、彼女の好奇心はとどまる所を知りません!

SUMMER STORY

spring-story
sheintwenties

あれから八年が経ち、わたしには大切な家族が増えた。
大きな仕事を任されるようになり、
順調にキャリアを重ねた。
がんばってきた自分たちへのご褒美に、
夢だったビーチ沿いへと住まいを移した。
バルコニーから海が見える大きなマンション。
青い空に白い壁が眩しい。
波間に揺れるプリズム。
目の前に広がる景色は、常に表情を変え続ける。
子育てと仕事の両立で、毎日がめまぐるしく過ぎて行く。
早朝、潮騒に包まれながら一人ゆっくりと
味わうコーヒーは至福の味。

sheintwenties
spring-story

あれから八年が経ち、
わたしには大切な家族が増えた。
大きな仕事を任されるようになり、
順調にキャリアを重ねた。
がんばってきた自分たちへのご褒美に、
夢だったビーチ沿いへと住まいを移した。
バルコニーから海が見える大きなマンション。
青い空に白い壁が眩しい。
波間に揺れるプリズム。
目の前に広がる景色は、常に表情を変え続ける。
子育てと仕事の両立で、
毎日がめまぐるしく過ぎて行く。
早朝、潮騒に包まれながら一人ゆっくりと
味わうコーヒーは至福の味。

休日にはマルグリットカフェで友人たちと語り合う。
建築家・シェフ・コンサルティング・弁護士…
仕事で出会ったユニークな仲間たち。
誰もが自分に誇りを持っていて、お互いが刺激し合い、
尊重し合う関係性。
仕事の話になると、店内は熱気で湧き立った。
みんなこの街が好きで、
この街のハッピーを思い描いている。
「そうだ!みんなで海の先に見える
無人島(ピッピ島)をリゾートアイランドにしよう!!」
わたしの提案に、みんなが目を輝かせた。
それぞれの経験と得意分野を活かし、
理想のリゾートアイランドを実現する。
ひとつの夢に向かって、わたしたちは動きはじめた!

walk
walk

休日にはマルグリットカフェで
友人たちと語り合う。
建築家・シェフ・コンサルティング・
弁護士…
仕事で出会ったユニークな仲間たち。
誰もが自分に誇りを持っていて、
お互いが刺激し合い、
尊重し合う関係性。
仕事の話になると、
店内は熱気で湧き立った。
みんなこの街が好きで、
この街のハッピーを思い描いている。
「そうだ!みんなで海の先に見える
無人島(ピッピ島)をリゾートアイランド
にしよう!!」
わたしの提案に、みんなが目を輝かせた。
それぞれの経験と得意分野を活かし、
理想のリゾートアイランドを実現する。
ひとつの夢に向かって、
わたしたちは動きはじめた!

LOUNIE SHOP

shop

「LOUNIE TOWN」の中心街にあるブティック。上品で遊び心があり、そして着心地がいいアイテムが揃っています。主人公のワードローブもLOUNIEのものばかり!

BEACH

marucafe

サンセットが美しい、LOUNIE TOWN唯一のビーチ。夏にはマリンスポーツはもちろん、水族館や動物園を訪れる多くの人で賑わいます。

MARGARET CAFE

park

「LOUNIE TOWN」で一番の人気カフェ。サンセットが美しいビーチに面した「MARGARET CAFÉ」が本店です!あるときは忙しい日々にホッと一息つける憩いの場、あるときはユニークな仲間たちとの語らいの場…。主人公の毎日になくてはならないカフェです。

park

PIPPI ISLAND

marucafe

ビーチの沖に位置する島。主人公が仲間たちと新たなチャレンジをする夢の舞台。