LOUNIE(ルーニィ)公式サイト

BLOG

マリ子とマルコ ~伊豆の旅編 Vol.4~

2018.02.26 Mon update

【温泉宿篇】


バッグの中から「こんにちワン!」。うららかな伊豆をのんびりドライブしながら、女優・モデルの高橋マリ子さんとLOUNIEのマスコット兼PR担当のマルグリット(マルコ)がナビゲートしてきた春の旅シリーズ。最後は、2人が水入らずで過ごしたワンちゃんOK!という貴重な老舗の温泉宿、「古奈別荘」ステイの様子をお届けします。

 


グルメにゴルフに、盛りだくさんな伊豆旅を満喫してきたマリ子さんとマルコ。締めくくりの場所に選んだのは、2人でゆっくり過ごすのにぴったりな、全室離れの温泉旅館です。古式ゆかしい数寄屋造りの佇まいは、1937年に実業家の別荘として建てられた当時のままで、まるで戦前の昭和の時代にタイムスリップしたかのような不思議な気分にさせられます。着いて早々、大はしゃぎするマルコに引っ張られ、まずは美しい日本庭園のお散歩へ。

 


ぽかぽかと暖かい春の陽気の下、鯉のいる池を覗いたりして(途中でサギに出会い、マルコはびっくり!)庭の散策をエンジョイした2人は、宿に上がって一休みすることに。

 


チェックインの後は庭を見晴らす食堂でお茶をいただき、おもむきある離れの蕎麦亭「竹山」で粋な昼食を。まだ明るいうちに鎌倉時代開湯と言われる名湯を露天風呂でゆっくりと楽しんだらーー、あらあら、お部屋に戻った2人はうとうととお昼寝してしまいました。そんな風にゆっくりリラックスして過ごせるのも、女2人(?)旅の気ままさかもしれませんね。

 


しばしのうたた寝の後、すっかり元気を回復させて目覚めた2人。夕食の前、「まだ明るいうちに、もう1回!」ーーというマルコたってのリクエストで(笑)、またもやお庭のお散歩に出かけます。それにしても、なんて絵のように美しい景色! 日本庭園には、四季折々の花鳥風月を愛でた先人の美意識が満ちていて、うっとりとして飽きることがありません。

 


夕食に、「旬菜 源氏山」で地場の旬菜や海の幸いっぱいの料理を心ゆくまで堪能したマリ子さんとマルコ。有名な料亭「なだ万」や「井中居」で修行した高橋有希料理長がつくる料理は、素材の味を生かすだけでなく、見た目にも心躍る芸術的なもの! そんなご馳走をいただいた2人は、ちょっぴりほろ酔い気分で、夜は尽きない話にしんみりしたり、笑いあったり。気がつけば、どちらが先ともなく、ぐっすりと眠ってしまったようです。
夜が明けた次の朝。楽しかった伊豆ドライブ旅行も、いよいよおしまい。クルマを運転して、東京に帰ります。「楽しかったね」「また来ようね」ーー明日からはまた仕事だけれど、元気の充電はバッチリな様子。2人の友情も深まった、忘れられない旅になりました。

 

【撮影協力】
伊豆長岡温泉 離れ家の宿 古奈別荘
静岡県伊豆の国市古奈31
TEL. 055-948-1225
http://konabesso.com/spa.html

 

press

Category: TRIP

Share

x