LOUNIE(ルーニィ)公式サイト

LOUNIE 2017 COLUMN

Must-Visit in Hakone

箱根の観光スポット

都内から電車で1時間少々という
好アクセス地にある箱根は、
日帰りでも行ける絶好の行楽地として、
古くから人気を集めてきました。
年間の観光客数は、箱根町だけでも
1956万5000人(2016年箱根町調べ)。
週末旅行で手軽に楽しめる
というのも人気の理由なのでしょう。
今回、LOUNIEがおすすめするのは、
ロケでも訪れた
芦ノ湖に面したパワースポットと、

アートなデスティネーションの2箇所。
静かで落ち着いた冬の箱根で、
ゆっくりと自分の時間を過ごしてみませんか。

Must-Visit Recommendation 1

Hakone Shrine

箱根神社

757年、万巻上人によって創建されたという箱根神社。瓊瓊杵尊、木花咲耶姫命、彦火火出見尊の3神を祀り、 芦ノ湖に棲む九頭龍を守護神とするこの神社は、山岳信仰の霊場として古くから人々の信仰を集めてきました。
御本殿のある山の上から、樹齢800年を超える杉並木の参道を下ると、目の前に現れるのは「平和の鳥居」越しに広がる芦ノ湖の眺め。
その雄大かつ神々しい景色は、思わず息を飲むほど。89段ある石段は、「八九(やく)落とし」につながるといわれており、 登りはキツいかもしれませんが、ぜひ歩きやすい靴でチャレンジしてみては。
散策の後は、九頭龍神社新宮で、境内から湧き出す御神水「龍神水」で喉を潤しましょう。
冬のキンと冷えた空気とともに、きっと心身ともにリフレッシュさせてくれるはずです。

Information

神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1
tel.0460-83-7123

http://hakonejinja.or.jp


Must-Visit Recommendation 2

OKADA MUSEUM

岡田美術館

アートは言うまでもなく、庭園散策からカフェ、源泉掛け流しの足湯(!)まで楽しめる 欲張りスポットとしておすすめしたいのが、小涌谷にある岡田美術館。
かつて明治時代に、欧米人向けのホテル「開花亭」があったという由緒ある敷地に立つのは、 全5フロアから成るモダンな建物。東洋美術に特化していて、琳派の名画や浮世絵といった絵画から、 日本・東洋のやきもの、うるし、中国の青銅器、仏画・仏像などの素晴らしいコレクションを持ちます。
到着時には、まずガラス越しの壁面に飾られた巨大な風神・雷神の壁画「風・刻(かぜ・とき)」が驚かせてくれるでしょう。
「美術館」の言葉から想像するイメージを超えたスケールで、アートを体験として楽しめるスポット。
ゆっくりと一日かけて、遊びに行ってみませんか。

Information

神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷493-1
tel.0460-87-3931

http://www.okada-museum.com